中高年・熟年専門サイトの真実!

中高年専門をうたうサイトにはご用心!

2015年の国勢調査によると、40歳〜44歳の未婚率は男性で30.0%(3.3人に1人)、女性で19.3%(5.2人に1人)だそうです。

 

40歳以上の独身男女がこれだけ大勢いるのですから、その需要に向けて沢山のマッチングサービスがリリースされているのも自然な流れでしょう。

 

例えばネットで「中年 出会い系」「40代 出会い系」「50代 出会い系」などと検索してみると、数多くの情報がヒットします。

 

でも、残念ながら中高年専門・熟年専門をうたっている出会い系サイトやアプリには悪質なものが多いので注意が必要なのです。

 

中高年出会い系の黒い手口

アラフォー以上の世代を狙った黒い手口は主に3パターンに分けられます。

1.アダルト色満載の出会い系

あま〜い妄想

1つ目は「人妻・逆援・不倫・禁断・秘密」などの刺激的な言葉とエッチ画像が満載のアダルト出会い系。

 

本能を揺さぶられると、つい釣られそうになるのが男の性ですが、こんなアダルト色全開のサイトに参加するのは男性だけで、安心感や安全性を重視する女性達は絶対に参加しません。

 

つまりは本物の女性会員がいない=女性会員を装ったサクラしかいないってことです。でも、これらは見た目一発で分かりやすいので、まだカワいい方ですね。

 

この手口については「アダルト色全開の出会い系は本当に出会えるのか?」も合わせて参照いただくと、より理解が深まるはずです。

2.健全な雰囲気の中高年向け出会い系

もっとタチ悪いのが2つ目のパターンです。「ひざまくら(←同じ会社の運営で、にちようび・たんぽぽなどもあります)」や「●の●メール」などのいかにも健全な雰囲気を漂わせた中高年向け出会い系サイトですね。

 

これらに共通するのは、ほんわかした癒し系のイラストや幸せそうな初老のカップル画像を使って、いかにも安心感のある雰囲気を演出していること。見た目からは悪魔の素顔が想像できないので厄介なんです。

 

が、実際に利用してみると分かりますが、これらはお世辞にも優良なマッチングサービスとは言えません。その悪しき実態はこうです。

 

まずは大手人気出会い系の代表「ワクワクメール」と料金を比較してみます。

 

サイト名

メールを送る

メールを読む

ワクワクメール 5p(50円) 無料
ひざまくら 11p(611円) 無料
●の●メール 10p(100円) 2P(20円)

※pとはポイントのこと。「ひ●まくら」は90p=5,000円なので1p=55.56円で計算。その他は1p=10円。

 

こうしてみると、中高年出合い系の料金がエラく高い設定になっているのが一目瞭然ですね。次に、サクラの生息状況も比較してみます。

 

ワクワクメール

一切なし。放っておくと、メールは来ない。

ひ●まくら

サクラ満開。何もしていないのに大量メールが。

●の●メール

登録したことがないので不明。すいません。

料金がバカ高い上にサクラがいるという…

普通の女性は、何の情報もない正体不明の男に絶対メールしません。でも、登録しただけでプロフも書かず、投稿もせず、何の情報も発信していない状態でも女性から次々にメールが来るサイトがあります。これはサクラサイトの典型的な特徴ですよ。

 

「ひざまくら」の場合、登録すると間もなく女医さんやら旅館の女将さんやらと、途切れなくメールが来ます(1日20通くらい)。喜んで相手にしてはいけません、全部サクラの仕業ですから。女性になりすましたバイト君達がせっせとメールを送っているんです。

 

一方ワクワクメールをはじめ、大手の人気出会い系サイトの場合は、こちらからアクションを起こさない限りメールは来ません。それが普通なんです。

 

ちなみに「●の●メール」は信頼できる口コミ掲示板を調べるとサクラ満開との書き込みがあり、どうも怪しい臭いがします。フリーメール登録ができず、大事な携帯(スマホ)の電話番号や本アドレスを預けるのに抵抗があるので僕は試していません(すいません!)。

 

疑わしきは罰せずですが、料金が優良出合い系サイトに比べてかなり高いのは紛れもない事実ですよね。

 

※追記…ひざまくら・にちようび・たんぽぽは閉鎖しました。ただ、この悪質な手口(安心感のある雰囲気を演出して会員を集め、サクラを使い、高い料金を請求する)は、次に解説する中高年向け出会い系アプリに確実に引き継がれています。

3.無料をうたう中高年出会い系アプリ

最近被害者急増なのが、このパターン。無料をうたった中高年専門の出会い系アプリです。AppleやGoogleのアプリストアで「出会い 中高年」と検索すると、この手の悪質アプリがいくつか表示されます。

 

僕はこれらのアプリを全てダウンロードして試してみましたが、例外なくマッチングサービスとして機能していない悪質なものばかり。詐欺アプリの手口は「本当に使える出会い系アプリはココ!」に詳しく書いたので、ここでは簡単に1つの例を紹介しておきます。

 

次の「中高年出会い」なるアプリをダウンロードしてみます。

 

中高年出会いアプリ

 

まず、ユーザーレビューをチェックした段階で言えるのは、このように★5と★1しかない不自然な評価分布は悪徳アプリの可能性が非常に濃厚ということ。ヤラセ評価の可能性大ですね。ワクワクメールのユーザーレビューと比較すれば一目瞭然です。

 

ワクワクメールアプリの評価

 

また、利用規約を見てみると…

 

中高年出会いアプリの利用規約

 

中高年で即会い大人出会い系のID交換なんて書いてあったのに、利用規約では「出会い・異性交際を目的とした行為」は禁止行為となっています。この矛盾も詐欺出会い系アプリお馴染みのパターン。

 

本来、異性交際目的のマッチングサービスは免許証やパスポートなどの身分証(公的証明書)もしくはクレジットカードで、18歳以上かどうかの年齢確認をしなければならないと法律(出会い系サイト規制法)で定められています。

 

でも、この「中高年出会い」には年齢確認がありません。そこで運営者はほとんど読む人なんていない利用規約に「異性との出会いを目的とした活動は禁止だからね」と記載して、逃げ道を作っているわけです。

 

最近は同じような手口の出会い系アプリが大量発生していますが、大人も安心安全に出会うためには年齢確認がないアプリは絶対におすすめしません。

 

この時点でもう完全に信用度ゼロですが、先に進みます。

 

ニックネームや地域等の簡素な情報を入力して登録を済ませると、次のような検索画面が表示されます。

 

中高年出会いアプリの検索画面

 

20代と思われる美人女性ばかりですね。しかも皆さん、かなり刺激的な格好をしています。で、早速このうちの1人にメッセージを送ってみると…

 

専用アプリをインストールして下さい

 

ご覧のようにメッセージを確認するには専用アプリをインストールして下さいというお知らせが表示されます。仮に返信があっても、専用アプリがないとメッセージを読めないってことです。それではマッチングアプリとして全く機能しません。

 

仕方がないので「OK」をタップすると、次の「Feel Good」なるアプリのダウンロード画面に飛びます。

 

Feel Goodアプリ

 

真に受けて「Feel Good」を使ってはいけません。これ、メッセージを1通送るのに250円もかかる上にサクラしかいない極悪アプリです。

 

ここで再び先程の「中高年出会い」アプリに戻って検索画面を見てみると、何時間たっても表示される女性の顔ぶれが変わりません。

 

中高年出会いアプリの検索画面

 

そうです。つまり「中高年出会い」アプリには、ただ美女の写真が表示されているだけで本物の人間が存在しない、メール交換機能もない、有料詐欺アプリ「Feel Good」に誘導するためだけのダミーだったわけです。

 

いまいちインターネットに弱い50代、60代の方は指示されるがまま進んでしまいそうですが、ここに書いたように必ずユーザーレビュー・利用規約・料金を確認するようにすれば、悪徳アプリはちゃんと見抜けるのです。

信頼のおける大手出会い系を!

ポイント

こうして大手の人気出会い系と比較してみると、やっぱり中高年・熟年専門をうたっている出会い系サイトは質が良いとは言えません。

 

当サイトでご提案している人気出合い系にはちゃんとミドルエイジ掲示板があります。中にはハッピーメールのように更に上の年齢層向けのシニア掲示板があるサイトもあります。

 

ハッピーメールのシニア掲示板

 

ミドルエイジ掲示板やシニア掲示板には30代〜40代男女の書き込みが沢山あるし、プロフ検索で年齢を指定してみると、50代以上の男女も参加していることが分かります。やっぱり出会い系はどの年代であっても大手の人気どころを使うに限るのです。

 

心のスキマを狙った黒い手口にはくれぐれも注意して下さいね。

中高年におすすめの出会い系BEST3

男性は登録無料&ポイント制課金、女性は完全無料。また、悪質な出会い系と違って、いつでも簡単に退会できます。

1位ハッピーメール

ハッピーメールアイコン累計会員数1500万人を誇る日本最大規模の大手出会い系。年齢層が幅広いのが特徴で、先述のようにシニア掲示板も装備しています。特に同世代の相手探しに最適。大手でも、ほとんどがプロフィールの閲覧には10p=10円かかるのが相場ですが、ハッピーメールは無料。大勢の異性のプロフィールを見てもポイントが減らないのはコスト面でも、とても良心的ですね。

当サイト限定「プラス50pt特典」対象

ハッピーメールのサクラ事情 ハッピーメール公式サイトを見る
2位ワクワクメール

ワクワクメールアイコンハッピーメールと双璧の大手出会いSNS。40〜60代の利用者向けにはミドルエイジ掲示板があります。ハピメ同様、プロフ閲覧無料も良心的。また最近、女子大生を中心とした若い女性が経済支援をしてくれるオジサマを探す「パパ活」なる出会いの形が注目されてますが、大手の中でも数少ないパパ活容認サイトです(詳細は出会い系でパパ活するならココがオススメ!参照)。

当サイト限定「プラス50pt特典」対象

ワクワクメールのサクラ事情 ワクワクメール公式サイトを見る

3位PCMAX

PCMAXアイコンハッピーメールやワクワクメールとともに出会い系御三家と言われる大手。ハピメやワクメに比べると利用者の年齢層はやや低めですが、やはりミドルエイジ掲示板があります。また、大人の関係を求めるアダルト目的ユーザーが多く気軽な雰囲気があり、女性よりも男性に評判が良い傾向アリ。賛否ありますが、既婚者も多めに活動しているのも特徴でしょうか。

PCマックスのサクラ事情 PCMAX公式サイトを見る
戻