出会い系おすすめランキング2018

ポイント制出会い系専門おすすめランキング

2018年はマッチングアプリ戦国時代。昔から人気のポイント制出会い系アプリに加えて、最近では定額制(月額制)の恋活系・婚活系アプリも増えました。

 

おすすめの出会い系として、それらを一緒に紹介している情報も多くなりましたね。

 

でも当サイトでは僕が長年使い倒してきた、これぞ真性の出会い系、ポイント制出会い系アプリを専門にご提案しています。

 

やっぱ出会い系と言えば、お気楽に出会えるポイント制でしょー。ですから定額制恋活・婚活アプリをお探しの場合は僕のサイトは役に立ちません(;゚ロ゚)

 

その代わり、ポイント制をお求めの方には当サイトだけのお得な限定特典も含めて、どこにも負けないお役立ちコンテンツを用意できたかなーと。

 

ポイント制出会い系の特徴は?

おすすめの出会い系アプリをご案内する前に、ポイント制はどんな目的の出会いに向いているのか整理しておきます。ココを間違えていると、思うような相手に出会えません。

 

まず、ポイント制はあまり堅苦しいこと言わずに気軽にデートできる相手を探す、カジュアルな出会い探しに最適なサービスです。カバー範囲は次のようなイメージですね。

 

ポイント制出会い系アプリの特徴

 

恋人探し・友達探し(趣味友・飲み友・遊び友達)・大人の関係と、ピュアからアダルトまで幅広い目的の利用者が活動していますが、最初から重いお付き合いや結婚を見据えた交際を求める方には向きません。

 

特徴としては、pairs(ペアーズ)に代表される定額制恋活婚活アプリと比較して顔写真掲載率が低いため、見た目の影響力が小さいこと。

 

更に利用者の年齢は、20代〜30代半ばがコア層の恋活婚活アプリより、かなり幅広い傾向があり、20代から40代以降のシニア層まで広範囲に活動しています。

 

また、いいね!でマッチング成立してからじゃないとメール交換できないタイプのFacebook系恋活アプリとは違い、好みの異性を見つけたら誰にでも即効でファーストメールを送ってアプローチできます。

 

恋活婚活アプリにはない掲示板があるので、募集の投稿をして待つこともできますね。

 

ポイント制出会い系の仕組みは、事前に必要な分だけポイント(P)を購入し、メールを送るなどの行動を起こすとP=お金が減るという流れ。

 

要は使わない間も月額料金が発生する定額制と違って、好きな時に自分のペースで恋活でき、使うお金もコントロールしやすい。そのため同時にいくつかのサービスを掛け持ちしやすいメリットがあります。

 

3つ使えばチャンスは3倍!とは単純過ぎるかもしれませんが、チャンスが倍以上に広がることは間違いありません。

 

つまりはデートまでのスピードが早い傾向アリってこと。活動しているユーザー自体も、気軽に出会いを探している人が多いですし。

 

ただし、掛け持ちする場合はトータルで予算をオーバーしないよう管理には注意ですけどね。

人気出会い系の評価基準

僕のオススメ順は…

当サイトでは累計会員数300万人オーバーの定番人気の出会い系だけをピックアップして徹底比較。評価項目ごとに点数を付け、総合点の高い順にランキング形式で紹介します。

 

点数を付けた根拠などの詳細なレポートは、各評価項目をクリックしていただくとご覧いただけます。

 

点数配分を見ると分かるように、何よりも『出会いやすさ(男女比・冷やかしの少なさ・機能の充実度)』を重視して評価しました。

 

たまに見かける「かわいい度」「即会い度」的な何の根拠もない曖昧な評価軸は極力排除するよう努めたので、かなり実態に近い格付けになっているはずですよ。

評価項目(50点満点)

出会い30点

出会いやすい環境が整っているか?出会い系で最も大事な要素!

料金10点

男性がリーズナブルな料金で出会えるか?女性は完全無料デス!

安心10点

セキュリティやサポートは万全?運営会社の信頼度や業者対策は?

僕のオススメ出会い系ランキング

それでは2018年のおすすめ出会い系サイトをご案内します。あ、サイトという言葉を使いましたが、もちろん全てスマートフォンで使えるマッチングアプリです(※参考:WEB版とアプリ版を徹底比較!)。

人気四天王が鉄板!

超おすすめ出会い系ベスト4!

1位ワクワクメール

ワクワクメールアイコン相対評価で採点すれば、総合的に優れたサービスを提供しているのは明白。本当にポイント制出会い系アプリを使い込んでいる方なら、ワクメかハピメを1位に挙げる人が多いはずです。キャッシュバッカーも少なく男女比も優秀。料金面でも他がやめてしまった定期の無料ポイント配信を継続し、プロフ閲覧無料化に踏み切るなど良心的。サポートも親切丁寧で、初心者も安心の一押し出会い系です。(株)ワクワクコミュニケーションズ運営、会員数700万人。

当サイト限定「プラス50pt特典」対象

出会い 料金 安心 合計
29 10 9 48
ワクワクメールのサクラ事情 ワクワクメール公式サイトを見る
2位ハッピーメール

ハッピーメールアイコン出会系黎明期から15年以上業界を牽引する最大手。広告塔に歴代女子人気の高いモデルを起用するなど女性集客の巧さに定評あり。ワクメとよく似たシステムで、同じくプロフ閲覧無料化。2つをかけもち利用した時の相性も抜群です。ベスト8中唯一の24時間電話サポート体制も◎で初心者にもおすすめ。Facebookアカウントで登録するとFBの友達同士は検索に表示されない仕組みもポイント制ではハピメだけ。(株)アイベック運営。会員数1600万人。

当サイト限定「プラス50pt特典」対象

出会い 料金 安心 合計
28 9 10 47
ハッピーメールのサクラ事情 ハッピーメール公式サイトを見る

3位PCMAX

PCMAXアイコンワクワクメール・ハッピーメールとともに御三家と言われる名門で、宣伝力では2強にも負けないド派手な出会系。それもそのはず、PCMAXはツーショットダイヤル、マンガ喫茶、個室ビデオ、ラーメン屋等を幅広く手掛けるマックスグループのサービスなんです。昔から大人の関係目的の利用者が多いのが特徴ですが、最近は軽いイメージも払しょくしつつあり、課題だった援助の多さも徐々に改善。2強を猛追しています。(株)マックス運営、会員数1000万人。

出会い 料金 安心 合計
24 8 7 39
PCマックスのサクラ事情 PCMAX公式サイトを見る

4位YYC(ワイワイシー)

ワイワイシーアイコンライブドアが開設、その後LINE(株)を経て現在は(株)mixiの子会社と、そうそうたる有名IT企業が運営してきたマッチングアプリ。人気どころの中でもこの安心感は別格です。一方、アダルトカテゴリーを廃止しピュアに特化して以降どうも勢いがなく、何の告知もなく電話窓口を閉じるなど(現在サポートはメールのみ)サービスの低下も…。料金も御三家より若干高めの設定、冷やかし女性もやや多めに感じます。(株)Diverse運営、会員数1000万人。

出会い 料金 安心 合計
21 5 8 34
ワイワイシー(YYC)のサクラ事情 ワイワイシー公式サイトを見る

 

おすすめ度はちょっと落ちるけど…

5位以下のおすすめ出合い系

5位ミントC!Jメール

Jメールアイコンランキング上位陣に比べるとメールと掲示板以外の交流機能が少なく、写真掲載率も低め。WEB版のデザインも垢抜けない感じw良くも悪くも、古き良きガラケーの頃の名残を残すシンプルな出会系サイトですね。僕が活動する関東エリアではキャッシュバッカーが多めで、どうしてもサブ的な扱いになりますが、特に屋外広告も展開して集客に力を注いでいる九州エリアの方ならメインとして試す価値あり。(有)エムアイシー総合企画運営、会員数600万人。

当サイト限定「プラス50pt特典」対象

出会い 料金 安心 合計
17 4 6 27

6位 イククル

イククルアイコンかつてイクヨクルヨとして人を博した老舗出会い系の1つも、最近は昔の活気がないのが気になります。ここ数年、広告も縮小して露出控えめになり、正直存在感も薄い感じ。ポイント購入時の2倍増量キャンペーンは魅力ですが、冷やかし女性も多めなので、出会えるという口コミが多い割にはマッチングしにくい印象でしょうか。初心者にはハードル高めで、ある程度出合い系を使い慣れたユーザーにオススメ。プロスゲイト(株)運営、会員数1000万人。

出会い 料金 安心 合計
15 7 4 26

7位 ASOBO

ASOBOアイコン老舗の中で最も早くiPhone対応アプリをリリースするなど先鋭的な運営を続けてきた優良出会系ですが、もはやその優位性も薄れて苦戦気味。今もオリジナル性の高いSNS的コンテンツが豊富で、真面目な雰囲気も女性受けするはずなんですが、なんせ宣伝活動が地味で小規模。また、SNS色の強さが逆に裏目に出ていて、真剣度の低い暇つぶし利用の女の子も多め。都市圏以外では女性会員数が寂しい傾向もあります。(株)ユアネット運営、会員数560万人。

出会い 料金 安心 合計
12 6 3 21

8位 メルパラ

メルパラアイコンたま〜にココをイチオシしている紹介サイトを見かけますが、他の人気出会い系とシビアに相対評価すれば、この順位が妥当かと。同じ会社が手掛ける姉妹サイト、Jメールの劣化版のような作りですが、なぜかメッセージ送信だけはJメールより10円安い設定という意図がよく分からない面も…。出会えるマッチングアプリの1つではありますが、キャッシュバッカー的反応もかなり多めなので積極的には推奨できず。(有)MIC総合企画運営、会員数300万人。

出会い 料金 安心 合計
10 3 5 18

 

採点のポイントを解説

ココからは各項目ごとに比較しやすいよう、採点のポイントを解説していきます。

 

■評価項目
出会いやすさ(30点)、料金のやすさ(10点)、安心安全度(10点)、合計(50点)

サイト

合計

ワクワクメール

29

10

9

48

ハッピーメール

28

9

10

47

PC★MAX

24

8

7

39

ワイワイシー

21

5

8

34

ミントCJメール

17

4

6

27

イククル

15

7

4

26

ASOBO

12

6

3

21

メルパラ

10

3

5

18

出会いやすさ総評

出会いやすさって何だろう?

出会いやすさは出会い系御三家ワクワクメール・ハッピーメール・PCMAXがやはり優秀。

 

PCMAXについてはワクメ・ハピメに比べるとアダルト比率高めなので評価を落としたものの、単純にマッチング率の高さなら三つ巴です。

 

4位以下は御三家と比較してしまうと、冷やかし女性(小遣い稼ぎのキャッシュバッカーなど)が多めにいて、真面目に恋活しているアクティブ会員数が少ない。

 

1日あたりの新規登録者の流入も少なく、掲示板の投稿数も少なく、どうしても活気に欠けます。

 

たまに御三家以外を上位で勧めているランキングもありますが、ぶっちゃけ無理があるかと。特にネット恋活初心者の方は素直にワクメ・ハピメ・PCMAXを選ぶ、もっと言えば、3つの掛け持ち利用がおすすめですね。

 

また、4位以下は地方の女性会員数が寂しいところも多いのですが、御三家なら全国的にまんべんなく会員数を確保しているため、相手探しに物足りなさを感じることもないと思います。

 

なお、YYCだけは2016年に大人の掲示板を廃止し、ピュア掲示板限定になりました。

 

ただ、逆にサイト全体の活気がなくなり、中途半端な印象。やっぱり出会い系アプリはアダルトカテゴリーがあった方が人が集まるんでしょうかね(^_^;)

 

ちなみに最近の新しい出会いの形「パパ活」を容認しているのはワクメ・Jメール・ASOBOの3つ。他は基本的に募集の書き込み禁止です。ただし、パパ活するにも男女ともルールはしっかり守って下さいね。

 

より詳細については出会いやすさをガチで比較!を参照下さい。

料金のやすさ総評

出会い系料金をガチ比較!

僕おすすめのBEST8のマッチングサービス達は全て男性は有料のポイント課金制、女性は完全無料です。

 

いずれもメッセージ送信1通に200円以上も取る詐欺出会い系アプリとは違い、リーズナブルな料金設定になっています。

 

でも、もう少し突っ込んで比較すると、実はそれぞれ細かい設定に違いがあり、積み重なれば出会いのトータルコストに結構な差が出ます。

 

まず、メール送信の料金は人気出会い系の相場が50円に対し、YYCは54円、Jメールは70円、メルパラは60円と若干高め。

 

プロフィール閲覧は相場10円に対し、ワクワクメール・ハッピーメール・ASOBOは無料。大勢の女性のプロフを見まくってもポイントが減らないのは、なにげに超強力です。

 

100人のプロフを見ると10円なら1000円かかりますが、無料なら当然0円。数ヶ月積み重なると、かなりの差になって跳ね返ってきます。

 

大人の事情でPCMAXをイチオシしている出会い系ランキングが異様に多いんですが、本来はこの部分をもっと正当に評価するべきかと。

 

もちろんPCMAXも良いサイトなのは間違いありませんが、プロフィール閲覧無料のワクメやハピメと比べてしまうと、ポイントの減りが遙かに早く、ポイント購入頻度が高くなるわけです。

 

ポイント購入時のサービスポイント(おまけでもらえるP)にもかなり格差が…。

 

2018年時点のWEB版クレジットカード決済で3000円分、5000円分購入した時にもらえるポイント量(通常P+サービスP)を比較すると…

 

サイト名

3000円

5000円

ワクメ 4000円分 7000円分
ハピメ 4000円分 7000円分
PCMAX 3200円分 5500円分
イククル 6000円分 10500円分
ASOBO 3120円分 5350円分
YYC 2960円分 5090円分
Jメール 3200円分 5500円分
メルパラ 3200円分 5500円分

※YYCだけは消費税分ユーザー負担なので、他と比べやすいように同条件に変換して表記。

 

特筆すべきはイククルの常時2倍。3,000円以上の購入でいつでも2倍分のポイントがもらえる大盤振る舞いです。この増量キャンペーンを除くと、次いでサービスが多いのはワクメとハピメですね。

 

また、あまり触れられませんが、YYCだけは1P=1.08円(※だからメール送信は50P=54円)で消費税をユーザー側が負担する仕様で、ポイント購入料金も消費税分高い。YYC以外は運営側が消費税を負担しています。

 

例えば、ハッピーメールでは3,000円購入で400P=4,000円分が付与されます。

 

でもYYCの場合は3,240円(3,000円+消費税)で3201P=3,201円分。これをハピメと同条件に変換すると、実質3,000円で296P=2,960円分しかもらえません。

 

YYC公式には「3,240円の購入で3201pt付くので201pt分お得」なんて書いてありますが、他と同条件で比較すると、実はお得どころかマイナス40円。どうも分かりにくく不親切ですね(^_^;)

 

あとは出会い系のコストは料金設定だけではなく「出会いやすさ」とも密接に関係します(設定が安くてもマッチング率が低いとお金がかかる)。

 

「出会いやすさ」の要素まで加味すると、やはりワクメ・ハピメのコスパが群を抜いて優秀なんですよね。

 

より詳細については出会い系料金をガチで比較!を参照下さい。

安心・安全度総評

出会い系の安心安全度を比較♪

そもそも僕は15年以上続いている老舗出会い系だけをピックアップして比較しているので、迷惑メールが来たり、架空請求があったりの論外なことは一切ありません。

 

そんな営業やってたら、とっくの昔につぶれてるはずですからね。

 

ただ、運営会社を見ると、たぶん一般的に知られているのってYYCのmixiグループぐらい。安心感という点ではYYCが圧倒的に高評価でしょう。

 

あと、大概「24時間365日サポート」なんていう言葉で片付けている運営者や比較サイトが多いんですが、メール24時間365日受付なんて別に当たり前の話。

 

でも実は電話サポートも24時間有人受付というのはハッピーメールだけなんです。

 

僕らって別に電話がなくても、あまり気にならないと思いますが、これは男性というよりも、不安の大きい女性に対して配慮の行き届いた体制で素晴らしいですね。

 

他の電話対応を見るとワクワクメール・Jメール・ASOBO・メルパラには時間制限があります。残るPCMAX・YYC・イククルにいたっては現在電話サポート自体をやめてしまい、メールサポートだけ。

 

このような目立たないところにコストをかけているかって、なにげに重要で、サービス全体の質にも通じるものがあるんですよね。特に女性に対しての営業姿勢がよく表われている気がします。

 

より詳細については出会い系の安心度をガチで比較!を参照下さい。

ポイント

最後にごく基本的な、でも、めちゃめちゃ大切なことを1つ確認しておきます。ネットのマッチングサービスを選ぶ際は、絶対に法律(出会い系サイト規制法)を遵守しているところを選んで下さい。

 

特に運営側に課せられた義務のうち…

 

出会い系サイト事業(インターネット異性紹介事業)の届出をしていること(第1条および第2条)、免許証等の身分証かクレジットカードで児童でないことの確認(年齢確認)をしていること(第5条)。

 

これら2つが守られているかは最低限チェックです。

 

今スマホ市場に大量に出回っているチャットアプリやLINEのID交換掲示板アプリの大半が、この必須の義務を守っていない法的にグレーな存在なんです。

 

18歳未満の児童の保護が目的の法律ではありますが、そんな「偽」マッチングアプリで活動することは僕ら大人だって大きなリスクをともないます。

 

もちろん、僕がおすすめした8つの人気出会い系達は全て法律を遵守しているのでご安心を。この件については本当に使える出会い系アプリとは?も参照いただけると、より理解が深まると思います。

 

登録前の5つの不安に答えます!

出会い系の不安や疑問

ここまで紹介してきたオススメ出会い系BEST8は、いずれも僕が長年使い込んできた老舗大手であり、安心安全に利用できる真っ当なサービスです。

 

それでも、いざ登録する段階になると、いくつかの不安や疑問が残っていて躊躇される方もいるはず。

 

僕が初めて参加した時のことを思い返してみると、そのモヤモヤは主に次の5つに集約されるんじゃないでしょうか?

 

 

というわけで、登録前のモヤモヤを解消していただけるよう、これらの不安や疑問に対して僕の経験を踏まえてお答えします。

本当に出会えるのか?

15年以上の運営実績は出会える証

まず最初に、僕は自分が実際に出会えた実績のあるマッチングアプリしか紹介してません。

 

特に最近はサクラしかいない悪徳アプリがスマホ市場を荒らしまくってますが、このランキングで紹介したサービス達は、そんなパッと出てきて即効で消える詐欺とは訳が違います。

 

ネットで口コミや評判が広まるこの時代、出会えないサイトやアプリは1年も持たずに閉鎖する運命にあります。

 

でも僕が推している出会い系達は全て15年以上の運営実績がある老舗ですからね。コレはリアルに出会えるからこそ。

 

ただし、出会いやすさ=マッチング率はサービスによって違います。この点については僕なりに正直に相対評価して格付けしたつもりです。

 

ちなみにワクワクメールは「これまでのマッチング実績1000万組以上」ハッピーメールは「会員の74.5%が実際に出会えた」など、各公式サイトも頼もしいデータを公表してます。

 

僕は中の人じゃないので、この数字が真実なのか確かめる術はありませんが、ワクメやハピメの真面目な運営姿勢を見るに、ある程度信じていいんじゃないかと思っています。

 

ただし出会い系でも努力は必要

一方で「74.5%が出会えた」というハッピーメール公式のデータを信じるなら残る25.5%は出会えなかったわけで、参加しても必ず全員が出会えるわけじゃないよって意味でもあります。

 

たとえ優良出会い系アプリでも3割弱は出会えないんです。ガッカリする方かもいるしれませんが、コレもまた現実。

 

出会い系はあくまで出会いの場所を提供しているだけですから、マッチングを成功させるには、男性も女性もお互いに仲良くなる努力やテクニックなどが必要です。

 

いかに魅力的なプロフィールに仕上げるか、好感度の高い写真でアピールするか、相手の気持ちをつかむメールができるか、デートの会話を盛り上げるかなど、これらはリアルで男女のお付き合いが始まる時と変わらない流れなんです。

 

とりあえず人気出会い系に参加しとけば猿でも会えるかのような情報が氾濫しているので、どうもココが誤解されている気がするんですよね。

 

合コンでもお見合いパーティーでも参加すれば全員カップル成立なんていう、めでたい話はありませんよね。それと一緒。

 

ただ、リアル合コンで連戦連敗してきた僕としては、出会い系の方が10倍、いや100倍ぐらいマッチング率が高い感覚がありますw 僕がイケメン君じゃないからかもしれませんが…(T_T)

 

サクラに騙されないのかについて

サクラ吹雪!

また、サクラに騙されないのか心配する方も多いと思いますが、ベスト8で紹介したサイトについては運営者が雇ったサクラはいない、もしくは、ほぼいないことは僕が審査済み。

 

ハナからサクラだらけで物理的に出会えない詐欺出会い系とは根本的に違います。

 

でも、サクラと勘違いされがちなのが業者や冷やかしの存在。この2つを指して「サクラがいる!」と書いている口コミや攻略サイトもありますが、それは誤りです。

 

業者とは運営者と一切関係のない存在で、一般人になりすまして紛れ込む悪質な誘導業者やデリ業者のこと。

 

冷やかしとは一般人で、暇つぶし利用者や出会い系で貯まるポイントの換金目的(小遣い稼ぎ目的)で活動している規約違反の女性(キャッシュバッカー)のこと。

 

業者や冷やかしをサクラと言ってしまえば、全てのマッチングサービスにはサクラがいることになります。僕がおすすめしている出会い系も例外じゃありません。

 

ただ、これらの不正ユーザーは基礎知識さえあれば見抜けるので、ご心配なく!その方法とコツについてはサクラがいない出会い系なんてあるの? に詳しく書いたので参照下さいまし。

年齢確認の身分証は悪用されないの?

だ、だいじょうぶかな…

ご案内している人気出会い系サイト達は年齢確認をしないとメールなどの機能が利用できないシステムになっています。

 

当然僕も全てのサイトで確認を済ませていますが、迷惑メールが来たり、怖い人から電話がかかってきたりの悪用は一切ないので大丈夫。

 

でも「お前が言ったところで信用できねーわ!」というご指摘もあると思います。

 

ただ、そもそも年齢確認は出会い系サイト規制法で定められた運営者の義務であること、またコレがないと逆にヤバいことは先述の通り。

 

結局は必須の審査なので、あとは実際の年齢確認の内容を知れば悪用の懸念も無くなるんじゃないかと。

 

ちなみに「18歳以上ですか?」のメッセージが表示されて「はい」をタップするだけの「偽」出会い系アプリもありますが、あれは誰でも突破できてしまうので、法律で定められた年齢確認じゃありません(^_^;)

 

まず正式な年齢確認として、最も簡単なのはクレジットカード認証ですね。クレジットカードでポイントを購入すると、機械で瞬時に自動認証されます。

 

年齢確認のために100円分購入してもいいし(←ポイントで戻ってきます)、どのみち今後必要になるので、例えば3000円分など、まとめて購入してもOK。まとめ買いにはオマケのポイントが付くのでお得ですからね。

 

僕も新たにマッチングサイトを使う時は基本的にクレカ認証を選択します。

 

悪用についてですが、認証するのは出会い系運営会社ではなく、様々なジャンルのカード決済代行も請け負っている決済代行会社です。運営者にはクレカ情報は渡らないので、どのみち悪用できません。

 

また、身分証で年齢確認する場合、提示する情報は身分証明書の@生年月日(年齢)が分かる部分A証明書の名称B証明書の発行者の3つのみ。

 

出会い系の年齢確認

 

この3箇所以外の情報、氏名・住所・顔写真・免許証の番号などは全て隠してOKなんです。その上でスマホで撮影して画像送信するだけ。コレだけの情報なら、受け取った側も悪用しようがありませんよね。

 

ただ、身分証は運営が目視で確認するため、クレジットカードと比較すると承認に少し時間がかかります。それでも僕の経験上、通常はせいぜい1時間あれば承認されるので何日も待つことはありません。

 

というわけで、僕のおすすめ出会い系の年齢確認についてはクレジットカード情報も身分証の情報も、運営者が悪用しようとしてもできない仕組み。

 

加えて年齢確認を済ませると無料ポイントがもらえるメリットもありますよ。

 

ただーし!ここまで書いてきたのは信頼できる出会い系に限り当てはまること。

 

正体不明の出会い系アプリには、どんな罠が仕掛けられているか分かりません。指示されるがまま、安易に身分証やカード情報を提示するのはトラブルの元。注意して下さいね。

不正請求(架空請求)はないのか?

不正請求

僕が推奨している8サイトなら心配ありません。事前に必要なポイントを購入して、ポイントが無くなったらメールを送れなくなるだけの明快な仕組みです。

 

身に覚えのない不正請求が来ることは一切ありません。

 

また、不正請求の話とは違いますが、定額制の場合、有料会員になる際の決済は大概クレジットカードの自動更新になります。

 

これ退会する際、出会い系アプリとは別にクレカの自動更新の解除手続きが必要なケースが多いんです。

 

そのため、退会したつもりだったのに自動更新が解除されておらず、引き落としが続いていたというトラブルも時々聞きます。ポイント制なら、そんな手落ちも起こりません。

周りの友達や知人にバレないのか?

友達にバレる?

僕自身は、たぶん今までにリアルの友達や知人にバレたことはないと思っています。

 

「たぶん」というのは、もしかすると実は誰かが僕のことを見つけていて、その人が僕に黙っているだけの可能性もあるから。

 

どんなマッチングサービスでも、プロフィールを公開している限り、知り合いに見つかる確率は完璧にゼロとは言い切れないんです。

 

ただ、僕を見つけたってことは相手も同じ出会い系を使ってたって意味なので、お互い様。皆に言い回ることは普通考えにくいですよね。

 

それにそもそも、友達や知人が偶然同じ出会い系を使っていて、しかも何万人もの候補の中から偶然こちらを見つける確率は極めて低い。この可能性を気にしすぎると、マッチングアプリ自体使えなくなります。

 

とは言え、特に大人の関係目的の募集をしている場合などは、誰かに見つかったらマズいケースもありますよね。そこで、身バレしにくくする対策を3つ挙げておきます。

 

1.本人特定されにくい写真にする

定額制恋活・婚活アプリより顔写真の掲載率は低いのがポイント制出会い系の特徴ですが、それでも最近は一昔前に比べて顔出しに抵抗を感じる人は俄然少なくなり、掲載率もアップしています。

 

顔が分かれば信頼性が上がる、つまりはアプローチした時のメール返信率も上がるため、僕も基本的に顔写真掲載は必要だと感じます。

 

でも、どうしても諸事情ある場合は返信率は下がりますが、目元など顔の一部を画像加工で隠したり、遠目の写真にしたりで本人特定されにくいよう対策するのが1つ。

 

もう1つの選択肢は、返信率は更に落ちますが顔写真を掲載しないことです。

 

ただ、顔出しが増えている時流の中で、顔を隠してマッチング率を高めるのは無理があるんですよね。バレる可能性を極限まで突き詰めると、マッチング率も下がるのは仕方のないところかと…。

 

また、顔写真を掲載せずにメッセージのやり取りに持ち込んだ場合も、会う前には写メ交換するのが普通なので、いつでも送信できるように、好印象な写真は必ず用意しておくべし!

 

2.特定されにくいニックネームに

万が一、知人がこちらの写真を見つけたとします。で、似ているなあと思ってニックネームを見たら本名の下の名前を平仮名にしただけ、あるいは日頃呼ばれているあだ名だったとなれば、一発で本人特定されますよね。

 

でも本人とつながらないニックネームなら、相手も意外と確信できず、スルーされやすいものです。

 

3.ハピメのFacebook登録を利用

ポイント制の人気出会い系の中だと唯一ハッピーメールだけ、Facebookアカウントで登録すると、FBの友達同士は検索で表示されない仕組みがあります。

 

もちろんFacebookのタイムライン上にハピメを使っている情報が投稿されるなんてことも一切ありません。

 

ただ、この対策もあくまでFacebookで友達になっている人限定。FBアカウントを持っていても、友達がほとんどいないアカウントではあまり意味がありません。FBで沢山の友達がいる人は利用してみるべし。

 

 

特に1の対策をしておけば身バレの可能性は極限まで下がりますが、先程も書いたように対策しすぎるとマッチング率は下がるし、ネット恋活自体もできなくなります。

 

それよりもササッと手早く素敵なパートナーを見つけて、充実ライフを手に入れた方がいいと思うわけですが、どうでしょう?

いつでも簡単に退会できるのか?

登録は簡単なのに退会が面倒というのは出会い系に限らず、世の中のブラックな世界ではありがちな罠です。

 

でも僕が推奨している出会系なら心配ご無用。退会手続きはめちゃめちゃ簡単だし、何か因縁つけられて退会料を請求されるなんてこともありません。いつでも好きな時にやめられます。

 

ワクワクメールの退会フォーム

 

ちなみに再登録も簡単にできます(※利用規約違反で運営から強制退会をくらった場合は別デス。同じ電話番号での再登録はできません…)

 

ただ、サービスによっても違いますが、基本的には退会すると所持ポイント、頑張って作成したプロフィール、やり取りしたメール履歴などのデータも全て消滅します。

 

中にはワクワクメールのように1年間ポイントをキープしてくれる優しいところもありますけどね。

 

彼女や彼氏ができたなら、お互いに即退会がベストですが、そうじゃなく少し休みたいケースなら放置でよろしいかと。気が向いた時に今までのデータそのままで再開できます。

 

定額制と違って使わなければ料金が発生しないのも、自分でお金をコントロールしやすいポイント制出会い系アプリのメリットですからね。

 

いずれにしても、退会できるかどうかの心配は一切いりません。

 

ポイント

不安や疑問が完全に払拭されることはないかもしれませんが、少しは軽減されたでしょうか?

 

僕のオススメ出会い系は全て登録無料、ログインして検索するのも無料、退会も簡単なので、あとは実際に参加して雰囲気を体感してみるのが一番だと思います。

 

優良出会い系アプリは日頃職場で出会いがない!気軽に遊べる異性が欲しい!恋人が欲しい!といったお悩みを、リアル恋活より遙かに効率よく解消できるコミュニティツールです。毎日好きな時に活動できますしね。

 

僕からのお得な特典も活用して、素敵な出会いを見つけて下さいまし!

 

 

●関連サイト紹介

ハッピーメールの評判と評価を本音でレポート

人気出会い系「ハッピーメール」の口コミ評判と本音の評価・攻略法まで、僕の知りうるハピメ情報を全て詰め込んだ渾身のレポートです!

関連記事一覧

北海道の出会い

北海道でおすすめの出会い系をご案内する前に、当サイトからのワクワクメール登録人数を集計したデータを紹介しておきます。当然と言えば当然ですが、やはり圧倒的に多いのが札幌を中心とする道央エリアからの登録で...

千葉の出会い

県別に登録者数を見ることができるワクワクメールで、千葉県の登録者数は全国2位。都道府県別人口では千葉県は6位ですから、それを考えると、ちょっと意外な結果ですよね。ちなみに1位は段トツ東京都、3位大阪、...

兵庫の出会い

兵庫県は当サイトからのワクワクメール県別登録者数のデータ集計では全国9位。出会い系巨大マーケットである大阪府とお隣で接している影響もあってか、やはりマッチングサイトに活気があるエリアと言えますね。兵庫...

パパか…

最近はパパ活目的で出会い系アプリに参加する女の子が増えていて、新しい出会いの形として1つのクラスターを形成しつつあります。が!「そもそもパパ活って何ぞや?」という方のために、ごく簡単にその意味を解説し...

戻